羽化登仙 -uka tosen-

四季とともに、料理とともに、日本酒を美しく嗜む

「決定版!!」失敗しない飲みやすい日本酒の選び方

「日本酒に挑戦してみたいっ!」

 

そんな時、日本酒って銘柄がたくさんありすぎて何を飲んでいいかわかりませんよね。

そんなあなたに「失敗しない飲みやすい日本酒の選び方」を伝授しちゃいます!

 

大原則:自分で選ばないっ!

まず一番守らなきゃいけないこと、それは自分では選ばないこと。

日本酒もワインと同様に味や風合いは千差万別、知識がない人が選ぶと失敗する可能性がとっても高いわ。

だから、自分で選んじゃダメ!かならず詳しい人に聞きましょう!

 

じゃあ詳しい人って誰?

それは、ちゃんとした酒屋の店員。決して飲みなれたおじさんには聞いてはダメ。

おじさんは日本酒らしい味や辛口の日本酒が好きな傾向があるから、飲みやすいとは限らないわ。

 

でも聞いたことや飲んだことある銘柄なら大丈夫でしょ?

これもダメ。銘柄の中の細かいタイプまで覚えてる?

同じ酒造が出している同じ銘柄の中でも、大きく作り方が違う日本酒が混じっていることもよくあるの。

だから前に飲んだことがある銘柄でも必ずしも同じような味とは限らないから、注意が必要よ。

 

タイプまで同じ日本酒なら大丈夫?

これも少し微妙なの。

製造年が異なると味や風味が異なることがあるし、開栓してからの日数で味が変わるから、注意が必要。

特にお店で飲んだ時とかは、開栓してしばらく立っていることで飲みやすくなっていることもあるの。

同じ味を期待して買って飲んでも、飲み始めは想像と違う味がすることもあるから気をつけて。

 

でも日本酒について聞ける相手がいないの!

どうしても聞く相手がいない場合は、次の項目に当てはまる日本酒を避けて選ぶと失敗する可能性が低くなるわ。

  1. 貴醸酒
  2. 醸造
  3. にごり

逆にこういう項目に当てはまれば、失敗しにくいはずよ。

  1. スパークリング
  2. 純米大吟醸純米吟醸

 

自分では選べない!そんなときは?

このブログがおすすめする日本酒を飲んでみて。

 この他にもこのブログでは日本酒初心者が飲みやすいお酒を紹介していくので、ぜひ今後も読んでね。

雁木純米大吟醸スパークリング 720ml
 
新政 純米酒 エクリュ 720ml

新政 純米酒 エクリュ 720ml

 

 

Our Team

日本酒好きの動物たちがお送りします。

  • お馬さん

    Director/Designer/Developer

  • かばてぃ

    Advisor